おすすめ

ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!

時計ファンであれば誰もが憧れる逸品揃いのA・ランゲ&ゾーネのおすすめコレクションをご紹介してきましょう!

2021.1.11 / 1726

  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像
  • image:

    ドイツ時計の至高「A・ランゲ&ゾーネ」!おすすめコレクション7選!参考画像

世界5大時計ブランドであり、唯一ドイツから名を挙げる世界屈指の時計ブランド「A・ランゲ&ゾーネ」。

ロレックスやオメガなどに比べると一般知名度は高くありませんが、時計ファンであれば誰もが憧れる超一流ブランドです。

そんなA・ランゲ&ゾーネの真髄はムーブメントといわれ、世界最高峰といわれる高度なムーブメントを備えています。
さらにドイツらしい上品で洗練された美しさを合わせ持った時計は、まさに芸術作品ともいえるでしょう。

今回は、そんな逸品揃いのA・ランゲ&ゾーネのおすすめコレクションをご紹介してきましょう!

広告

A・ランゲ&ゾーネの魅力とは?

A・ランゲ&ゾーネの魅力は、”最高峰のムーブメント“といえるのではないでしょうか。

伝統の技と革新的な発想から作り出されるムーブメントは、世界一といっても過言ではないクオリティと仕組みを備えており、まさに芸術品とも呼べる作品は時計愛好家の心をつかんでいます。

ずばり!A・ランゲ&ゾーネの時計はこんな人におすすめ!

本物を求める人が選ぶといえるA・ランゲ&ゾーネ。

そろそろ格上げ時計が欲しいという人に、ぜひ検討して欲しいブランドです。

雲上ブランドの中でもパテック フィリップやオーデマ ピゲに比べると知名度は劣るものの、そのステータスの高さは世界指折りです。

スイスブランドとはまた一味違う、機能美と芸術性が溢れる時計を求める人におすすめです。

広告

おすすめランキング!

1 ランゲ1

“A・ランゲ&ゾーネの代表作「ランゲ1」!”

1番目におすすめするのは 「ランゲ1」です。

ランゲ1は、A・ランゲ&ゾーネのフラッグシップコレクションとなります。
オフセットされたダイヤルと、大きな日付表示となるアウトサイズデイトが特徴となっています。
個性的な顔立ちと、繊細な仕上げは思わず見とれてしまう美しさを放っています。
もっともA・ランゲ&ゾーネらしいモデルを求める人におすすめです。

新品予算:300万円~600万円

2 サクソニア

“高い人気を集める正統派ドレスウォッチ「サクソニア」!”

2番目におすすめするのは 「サクソニア」です。

サクソニアは、ランゲ1とともにA・ランゲ&ゾーネを代表するコレクションです。
正統派のスタイリングを基盤としながらも、ケースやリューズ、針に至るまですべてゴールドを使用する正真正銘ラグジュアリーなタイムピースとなっています。
最高度のムーブメントを備えており、シースルーバックからは精巧で美しい姿を覗くことができます。

新品予算:200万円~400万円

3 リヒャルト・ランゲ

“クラシカル感溢れる「リヒャルト・ランゲ」!”

3番目におすすめするのは 「リヒャルト・ランゲ」です。

科学観測や実験に使われた懐中デッキウォッチを復活させた腕時計となっています。
ジャンピングセコンドを搭載したモデルは時、分、秒それぞれに独立表示する3つのサークルを配した独創的な文字盤となっています。
個性的で美しい顔立ちと、高度なムーブメントを楽しめるタイムピースです。

新品予算:300万円~1200万円

4 1815

“さまざなま機構を楽しみたいなら「1815」!”

4番目におすすめするのは 「1815」です。

ランゲの伝統を受け継ぐコレクションとされ、ブルースチールの針やアラビア数字、レイルウェイの分目盛りなどのクラシカルなデザインが特徴となっています。
パーペチュアルカレンダーやトゥールビヨンモデル、ムーンフェイズなど高度機構のモデルもラインナップされています。
ランゲ1やサクソニアといった定番コレクションを外したい人におすすめです。

新品予算:200万円~1200万円

5 ツァイトヴェルク

“ユニークな時刻表示が楽しめる「ツァイトヴェルク」!”

5番目におすすめするのは 「ツァイトヴェルク」です。

ツァイトヴェルクは、機械式時計ながらデジタル式の時刻表示となる革新的な時計となっています。
ハイエンドコレクションとなり、非常に高額なプレミアな時計です。
他にはない唯一無二の傑作時計を求める人におすすめです。

新品予算:800万円~1200万円

広告

まとめ

いかがでしたでしょう?
知る人ぞ知る世界最高級の腕時計を展開するA・ランゲ&ゾーネのおすすめコレクションをご紹介しました。
時代やトレンドに流されることなく、独自の価値観を守り抜く職人気質なランゲの時計はとても魅力的です。
機械での大量生産があたりまえの現代社会。
そんな時代ゆえに熟達した職人たちの手作業によって綿密に仕上げられた美しくも温かい時計をぜひ一度触れてみてはいかがでしょうか。

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告