シャウアー

ハンドメイドのドイツ時計、シャウアー!その魅力やおすすめモデルとは!?

シャウアーは少量生産を続けるドイツの時計ブランドです。ハンドメイドによって1本1本丁寧に仕上げられる温かみのあるタイムピースです。

2021.3.3 / 2264

広告

シャウアーの基本データ

基本情報

ブランド名
SCHAUER(シャウアー)
本拠国
ドイツ ドイツ
創業年
1990年年
創業者
ヨルク・シャウアー
新品予算
40万円~120万円
中古予算
20万円~60万円
URL
SNS
関連ワード
彫金師,ビス留めベゼル,ウォッチビルダー

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

シャウアーってどんなブランド?

"彫金の技術を活かしたハンドメイドのタイムピースを少量生産するブランド!"

「シャウアー」は、ハンドメイドにこだわり少量生産を続けるドイツの時計ブランドです。

シャウアーの製品は全工程のほとんどを一人で手作業するため生産本数は極めて少ないことで知られます。

シャウアーの時計のデザインはステンレススティールケースが際立つシャープでスタイリッシュなものとなっています。
またベゼルに打ち付けられた12個のビスがひとつ特徴となっています。

ドイツらしい硬質な見た目ではありますが、実際に手にすると入念な加工が施された肌ざわりの細かい温かみのある質感に驚く時計となっています。

広告

シャウアーの魅力とは?

シャウアーの魅力は”味わい深さ“といえるでしょう。

手造りの温かみと、永く使える品質は使うごとに愛着が増す時計となるでしょう。

シャウアーはこんな人におすすめ!

機械任せでは表現できない”手造りの味わい“を持ったシャウアーの時計は、目の肥えた愛好家に選ばれています。

ドイツ時計らしい主張しないデザインに、実直に作りこまれたオーセンティックな時計が好きな人におすすめのブランドです。

シャウアーの愛用芸能人・有名人

シャウアーの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

シャウアーの歴史

シャウアー(SCHAUER)は、1990年、ヨルク・シャウアーがオーダーメイドの時計工房として創業。

彫金師の専門学校で金属加工と腕時計に関する専門教育を習い、優秀な成績を収める。
自らを「ウォッチビルダー」と称し、彫金の技術を活かしハンドメイドにこだわって、製造工程の多くを手作業で行う。
7年間で400本以上の特注の時計を製作しながら自らの技術力を磨き続けてきた。

1990年にブランドとして再出発してからも、ヨルク・シャウアーはオーナーデザイナーとして彫金技術に加え、デザイナーとしても、組み立て職人としても才能を発揮。
時計製造では、パーツひとつとっても伝統的な旋盤機を使い、魂を込めて仕上げる手の込んだ少量生産の工程を一貫している

ケースサプライヤーから届いた未完成品を、手間をかけて丁寧に手仕事で仕上げていくのだ。
こうして手間と時間をかけて作られるパーツからは、大量生産品ではなし得ない凄みが漂っている。

サテン仕上げのケースに、12ヶ所のビス留めベゼルをアイコンとしたフェイスは力強く、どこか温もりも感じさせる。

ドイツ製品らしい、実剛健で潔く無駄を省いたミニマルなデザインに魅せられた時計ファンも数多い。

2003年には老舗メーカーであるストーヴァを譲り受け、一部モデルにオールドストックムーブメントのドローヴェを搭載するなど、今までの枠にとらわれない発展を続けている。

シャウアーの新品・中古はいくらで買えるの?

シャウアー新品の購入予算は 40万円~120万円 くらい、中古の購入予算は 20万円~60万円 が目安です。

広告

シャウアーとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告