ウォルサム

リンカーンも愛した時計ウォルサム!その魅力やおすすめモデルとは!?

ウォルサムは、アメリカ最古の時計ブランドです。クラシックモデルは時計愛好家に人気を集めています。

2021.3.3 / 1831

広告

ウォルサムの基本データ

基本情報

ブランド名
WALTHAM(ウォルサム)
本拠国
アメリカ アメリカ
創業年
1850年年
創業者
アーロン・L・デニスン、エドワード・ハワード、デヴィット・デヴィス
新品予算
80万円~160万円
中古予算
40万円~80万円
URL
SNS
関連ワード
鉄道,アポロ15号,川端康成,エイブラハム・リンカーン

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ウォルサムってどんなブランド?

  • WALTHAM(ウォルサム)
  • WALTHAM(ウォルサム)
  • WALTHAM(ウォルサム)
  • WALTHAM(ウォルサム)
  • WALTHAM(ウォルサム)

"日本とも関係の深いアメリカ最古の時計ブランド!"

ウォルサム」は、1850年から続くアメリカ最古の時計ブランドです。

ウォルサムの時計は、アメリカ大統領となったリンカーンにも愛用されたりアポロ15号の月探索の際のオメガのスピードマスターのスペアウォッチとして採用されたなどのエピソードが有名です。

その160年以上の長い歴史の中で培ってきた技術により作られた時計は、ムーブメントの精度はもちろんのこと優れた品質のタイムピースとなっています。

現在の製品は、近代的なスポーティなデザインとなっています。

古いモデルは時代を感じるアンティークウォッチとして、世界の時計マニアから愛される存在となっています。

広告

ウォルサムの魅力とは?

ウォルサムの魅力は”2面性“といえるのではないでしょうか。

長い歴史を持つブランドとしてその軌跡や懐かしさを楽しめる面と、対照的に近代的なデザインのタイムピースを楽しめる面がある珍しいブランドとなっています。

ウォルサムはこんな人におすすめ!

アメリカブランドらしい力強いデザインの時計が欲しい人におすすめです。

また、アンティークウォッチを求める時計愛好家に人気があります。

ウォルサムの愛用芸能人・有名人

ウォルサムの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

ウォルサムの歴史

ウォルサム(WALTHAM)は、1850年創業のアメリカ最古の時計ブランド
3人のアメリカ人のアーロン・L・デニスン、エドワード・ハワード、ディヴィッド・ディヴィスがマサチューセッツ州ロックスベリーの町でポケットウオッチ工場を開いたことでその歴史は始まった。

後に高性能ウオッチ・ムーヴメントの機械生産開発に成功し、時計製造業界に革命をもたらすこととなった。
同社製品は標準鉄道時計として世界各国で採用され、日本においても国鉄時代に採用した時計でもあった。

同社にまつわるエピソードも多く、江戸時代に第15代大統領ジェームズ・ブキャナンより14代将軍の徳川家茂に贈られことや、第16代アメリカ大統領のエイブラハム・リンカーンや川端康成も愛用していたことは有名だ。
また、アポロ15号でのオメガのスペアウォッチとしても使用されている。

アメリカ最古のメーカーということもあり、数多くのアンティーク品が残るマニア垂涎のブランドとなっている。
特に歴史ある懐中時計は大変希少なものとなっており高額で取引されている。

ウォルサムは、1954年からはスイスに本拠を移して、より高品質な時計製造を行っている。
メンズ、レディースともに新しいコレクションを展開し、今後も新たな歴史を作り続けている。

ウォルサムの新品・中古はいくらで買えるの?

ウォルサム新品の購入予算は 80万円~160万円 くらい、中古の購入予算は 40万円~80万円 が目安です。

ウォルサムとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告