ユンハンス

シンプルモダンで人気のユンハンス!その魅力やおすすめモデルとは!?

ユンハンスは、ドイツの時計ブランドです。機能美溢れるシンプルで美しい時計を作り出しています。

2021.3.3 / 5889

広告

ユンハンスの基本データ

基本情報

ブランド名
JUNGHANS(ユンハンス)
本拠国
ドイツ ドイツ
創業年
1861年年
創業者
エアハルト・ユンハンス、ヤコブ・ツェラー
新品予算
5万円~15万円
中古予算
3万円~8万円
URL
SNS
関連ワード
電波時計,マックス・ビル

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ユンハンスってどんなブランド?

  • JUNGHANS(ユンハンス)
  • JUNGHANS(ユンハンス)

"ドイツらしい機能美にこだわったシンプルで美しい時計を作り出すドイツブランド!"

ユンハンス」は、150年以上続く歴史を持つドイツ屈指の老舗時計ブランドです。
日本での知名度こそ高くはありませんが、ユンハンスの時計は世界中で愛されています。

ユンハンスの時計は、ドイツらしいバウハウス調を取り入れたシンプルで機能美に溢れるものとなっています。
流行をうまく取り入れることを得意とし常に最先端の製品を追及し、機械式時計からデザイナーズウォッチやハイテクモデルまで幅広く手がけています。
ラインナップも自動巻きモデルやクオーツモデルはもちろん、手巻きモデルも揃っています。

代表コレクションは、「マイスター」「マックスビル」となっています。

確かなクオリティを持ちながらも、価格帯もリーズナブルであることから様々な世代から人気を集めています。

広告

ユンハンスの魅力とは?

ユンハンスの定番コレクション

ユンハンスのコレクションを紹介しています。

広告

ユンハンスはこんな人におすすめ!

シンプルでモダンなドレスウォッチをお探しの人にはイチオシのブランドです。

ユンハンスのシンプルな時計は、年齢層やシーンを選ばない時計といえ長く使える万能なタイムピースといえます。

大半のモデルが10万円前後で購入することが可能で、リーズナブルに本格機械式時計を楽しむことができます。
比較されやすいドイツブランドのノモスに比べても安価になるので、ノモスよりも予算を抑えたい人にもおすすめです。

ファッション性も高く、おしゃれにこだわる人にも選ばれています。

ユンハンスの愛用芸能人・有名人

ユンハンスの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

ユンハンスの歴史

ユンハンス(JUNGHANS)」は、1861年にドイツ・シュランベルクで創業された。
創業当初は時計部品の製造を中心に事業を行なっていたが、その精密さから高い評価を獲得してきた。

その後オリジナル時計の製造に着手し、ドイツ製品らしい高いクオリティでありながら、リーズナブルな価格で世界中で絶大な人気を博す。
その発展は凄まじく、1903年には世界最大の時計メーカーとして3000人以上の従業員を抱え、年間300万個を製造していたほどである。

1930年代には、ユンハンス史上至高とも評価された「Meister(マイスター)」コレクションの初代モデルを発表する。

また、1956年からは、芸術学校バウハウス最後の巨匠として名高いデザイナー「マックス・ビル」とのコラボレーションを開始。
ビルによってデザインされた「マックス・ビル」コレクションはユンハンスを代表する製品となり、現在も世界で愛用されている。

1985年の電波クロックの開発成功を受け、1990年には世界初の電波式腕時計「メガ1」を発表。
常に時計産業の最先端を進んでいたユンハンスは、改めてその名を世界に知らしめた。
2000年代以降もソーラーテクノロジーなどの最新技術を積極的に取り入れながらも、伝統的な機械式ムーブメントにおいても薄型化を実現するなど、常に技術を進化させ続けている。

ユンハンスは常に革新性を追求しており、数々のコレクションに色濃く反映されている。

ユンハンスの新品・中古はいくらで買えるの?

ユンハンス新品の購入予算は 5万円~15万円 くらい、中古の購入予算は 3万円~8万円 が目安です。

広告

ユンハンスとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告