ルイ・モネ

壮大なロマンを感じさせるルイ・モネ!その魅力やおすすめモデルとは!?

ルイ・モネは、スイスの振興時計ブランドです。伝説の時計師ルイ・モネをリスペクトし、スペシャリティなタイムピースを生み出しています。

2020.4.9 / 3441

広告

ルイ・モネの基本データ

基本情報

ブランド名
LOUIS MOINET(ルイ・モネ)
本拠国
スイス スイス
創業年
2004年年
創業者
ジャン マリー・シェラー
新品予算
250万円~600万円
中古予算
150万円~400万円
URL
SNS
関連ワード
エングレーブ,ルイ・モネ,時計師,ルーブル美術館,ベルサイユ宮殿,ビッティ宮殿,ホワイトハウス,ナポレオン

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ルイ・モネってどんなブランド?

  • LOUIS MOINET(ルイ・モネ)
  • LOUIS MOINET(ルイ・モネ)

"伝説の時計師の魂を引継ぎ特別なタイムピースを生み出すブランド!"

ルイ・モネ」は、2004年に設立されたスイスの時計ブランドです。

ルイ・ブレゲと共に全ての時計の基礎を作った伝説の時計師ルイ・モネへのオマージュから誕生しました。
ルイ・モネが残した古い技術書を参考に、その知恵と精神を蘇らせたタイムピースを生み出しています。

そんなルイ・モネの時計は、化石や隕石、恐竜の骨など多様なマテリアルを採用した創作モデルが多数展開されているのが特徴です。
異例の材料を独自手法でオーダーメイドの複雑な時計製造と組み合わせて作り上げています。
さらに文字盤のエングレーブは、最初から仕上げまで一貫作業で行われ、その美しさはため息ものです。

10秒ごとのレトログラード・セコンドを実現した「テンポグラフ」や、太陽系10惑星の運行を表示する超精度なトゥールビヨン天文時計の「メテオリス」など、独創的なコンプリケーション機構の開発でもその技術力を披露しています。

ルイ・モネの時計は、少量限定製造となっており、希少なタイムピースとなっています。
火星の隕石などを用いた「メテオリス コレクション」には、数億円にもなる価格が付いています。

限られた人のみ手にすることができるスペシャルなタイムピースを作り続けています。

広告

ルイ・モネの魅力とは?

ルイ・モネの魅力は”孤高の芸術性“といえるでしょう。

時計に詳しい人も、そうでない人も思わず見とれてしまう美しくアーティスティックなデザインの時計となっています。

ルイ・モネはこんな人におすすめ!

資源や宇宙といった壮大なロマンを感じさせる時計を求める人におすすめです。

また希少で人と被らない高級時計をお探しの人はぜひ検討ください。

各コレクションはクラシカルでエレガントなデザインとなっており、高級感が溢れ出るタイムピースとなっています。

ルイ・モネの愛用芸能人・有名人

ルイ・モネの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

ルイ・モネの歴史

ルイ・モネ(LOUIS MOINET)は、2004年にヌーシャテル州 サン・ブレイズに設立された時計ブランド。

史上初のクロノグラフを製作し、19世紀のフランス時計産業を代表する伝説の時計師、ルイ・モネの栄誉を称えるために設立された。

ルイ・モネはルイ・ブレゲと共に時計技術の発展に多大な影響を与えた人物で、時計師、彫刻家、画家、建築家として芸術的才能を発揮し、パリ芸術アカデミーの会長を務めた。

ルイ・モネが手がけた美しいクロックは、当時ナポレオンを始め当時の国王など有力者たちからオーダーを受け、それらの作品多くはルーブル美術館、ベルサイユ宮殿、ビッティ宮殿、ホワイトハウス等で現在も展示されている。

現在の製品にはルイ・モネが残した古い技術書から得たヒントが生かされている。
同社の時計の特徴はユニークなマテリアルを採用した創作モデルが多数あることだ。
化石や隕石、恐竜の骨などの異例の材料を独自手法でオーダーメイドの複雑な時計製造と組み合わせている。
また、最初から仕上げまでの作業を一貫して行われる、文字盤のエングレーブは美しさが溢れており見る人を魅了する。

近年では、10秒ごとのレトログラード・セコンドを実現した「テンポグラフ」(2008年)や、太陽系10惑星の運行を表示する超精度なトゥールビヨン天文時計の「メテオリス」(2010年)など、独創的なコンプリケーション機構の開発でもその技術力を披露。

ルイ・モネの時計は少量限定製造となっており、限られた人のみ手にすることができるタイムピースを作り続けている。

ルイ・モネの新品・中古はいくらで買えるの?

ルイ・モネ新品の購入予算は 250万円~600万円 くらい、中古の購入予算は 150万円~400万円 が目安です。

ルイ・モネとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告