グライシン

ミリタリーパイロットウォッチの名手グライシン!その魅力やおすすめモデルとは!?

グライシンは、本格的なミリタリーパイロットウォッチで知られるスイスの時計ブランドです。

2021.3.3 / 1761

広告

グライシンの基本データ

基本情報

ブランド名
CLYCINE(グライシン)
本拠国
スイス スイス
創業年
1914年年
創業者
ユージーン・メイラン
新品予算
7万円~20万円
中古予算
4万円~15万円
URL
SNS
関連ワード
コンバット,ミリタリー,24時間盤面表示,米空軍パイロット

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

グライシンってどんなブランド?

  • CLYCINE(グライシン)
  • CLYCINE(グライシン)
  • CLYCINE(グライシン)
  • CLYCINE(グライシン)

"空軍パイロットから絶大な信頼を得たマニュファクチュールブランド!"

グライシン」は、1914年から続くスイスウォッチブランドです。

本格ミリタリーウォッチの人気ブランドとして世界のプロや愛好家に愛されています。

グライシンを代表する時計はパイロットウォッチの「エアマン」です。
世界初のダブル24時間GMT機能をはじめ、24時間盤面表示、複数のタイムゾーン表示などパイロットの要求を満たした機能を備えています。
ベトナム戦争では米国空軍パイロットの多くが、このエアマンを身に着けていたことでも有名です。

現在は「エアマン」と「コンバット」コレクションを中心に展開しています。

豊富な機能性に、スイスメイドで信頼できる品質ながら、リーズナブルな価格設定も人気を集める要素となっています。

広告

グライシンの魅力とは?

グライシンの魅力は、”ミリタリー感たっぷり“な点といえるのではないでしょうか。

一般ユーザー向けにカジュアルダウンしているとはいえ、実際に軍人が愛用していた本格的なミリタリーウォッチは男らしさと力強さに溢れたかっこよさを持っています。

グライシンの定番コレクション

グライシンのコレクションを紹介しています。

広告

グライシンはこんな人におすすめ!

本格ミリタリーウォッチや、パイロットウォッチが好きな人におすすめのブランドです。

求めやすい価格と、高い実用性を誇る時計は万能に活躍してくれる1本になるでしょう。

グライシンの愛用芸能人・有名人

グライシンの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

グライシンの歴史

グライシン(CLYCINE)は、時計師ユージン・メイランにより1914年スイスのビエンヌに創業したマニュファクチュールブランド。

機械式時計を一貫して製造し、高品質なスイスのウォッチメイキングを続けるブランド。

グライシンを代表する時計が、1953年に誕生したパイロットウォッチ「エアマン」。
世界初のダブル24時間GMT機能をはじめ、24時間盤面表示、複数のタイムゾーン表示などパイロットの要求を満たした機能で支持を得た。
ベトナム戦争では米国空軍パイロットの多くが、この「エアマン」を採用したというエピソードから世界的に有名になる。

「エアマン」を筆頭に、1986年に誕生した「コンバット」シリーズやモダンなデザインが特徴の「インクルソーレ」など、男性の冒険心を刺激する魅力的な本格機械式時計を展開している。

毎年スイスのバーゼルで行われる世界最大の中時計見本市バーゼルフェア(現バーゼルワールド)に1938年から出展してきたグライシンは、指折りの常連ブランドである。

グライシンの新品・中古はいくらで買えるの?

グライシン新品の購入予算は 7万円~20万円 くらい、中古の購入予算は 4万円~15万円 が目安です。

広告

グライシンとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告