ブランパン

世界最古の名門ブランド、ブランパン!その魅力やおすすめモデルとは!?

時計愛好家に愛されるブランパン。機械式時計のみを作り続ける由緒ある老舗メゾンです。

2021.3.2 / 4260

広告

ブランパンの基本データ

基本情報

ブランド名
BLANCPAIN(ブランパン)
本拠国
スイス スイス
創業年
1735年
創業者
ジャン・ジャック・ブランパン
新品予算
120万円~350万円
中古予算
60万円~200万円
URL
SNS
関連ワード
ダイバーズ,レーシング,沈黙の世界,ミリタリー

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ブランパンってどんなブランド?

  • BLANCPAIN(ブランパン)
  • BLANCPAIN(ブランパン)
  • BLANCPAIN(ブランパン)
  • BLANCPAIN(ブランパン)
  • BLANCPAIN(ブランパン)
  • BLANCPAIN(ブランパン)

"機械式時計の復興を果たした世界最古の名門ブランド!"

ブランパン」は、創業1735年という世界最古となる非常に長い歴史を持つ老舗時計ブランドです。

ロレックスやオメガのように決して目立ったブランドではありませんが、時計界では重鎮的な大きな存在となっています。

ブランパンは、機械式時計に強いこだわりを持っておりクオーツ時計を作らないことを明言しています。
そのこともあり特に時計愛好家に熱烈な支持を集めています。

そんなブランパンの時計は、派手さがなくどことなく懐かしく味わい深いルックスとなっています。
品質も申し分なく長い伝統に培われた技巧から作られる製品は間違いなく一生モノとしての価値を備えています。

コレクションは、傑作ダイバーズウォッチの「フィフティ・ファムゾス」、クラシカルなドレスウォッチの「ヴィレル」、大胆で独創的な「ル・ブラッシュ」、優雅なトラベルウォッチ「レマン」などを展開しています。
ちなみにブランパンの時計のケースはラウンドのみという独自スタイルを貫いています。

クオーツ危機の時代を乗り越え、機械式時計の魅力を改めて人々に伝えたブランパンは、”革新こそ伝統“の精神に基づき極上の時計を現在も開発し続けています。

広告

ブランパンの魅力とは?

ブランパンの魅力は、”伝統の本質を味わえること“といえるでしょう。

世界最古となる偉大な歴史はやはり唯一無二の価値を感じることができます。

長い伝統を持つブランドがゆえの、溢れ出すオーセンティックな雰囲気は数ある時計ブランドの中でも別格となっています。

ブランパンの定番コレクション

ブランパンのコレクションを紹介しています。

フラッグシップ

ヴィルレ

VILLERET

"最先端のムーブメントを備え、洗練された美とクラシシズムを表現するコレクション!"

ヴィルレは、ブランパンを代表する美しいドレスウォッチコレクションです。同社の長い伝統と卓越した技術力を融合したタイムピースです。

新品予算 120万円~250万円

フラッグシップ

フィフティ ファゾムス

FIFTY FATHOMS

"ダイバーズウォッチの基礎を築いた名作コレクション!"

フィフティ ファゾムスは、ブランパンを代表するダイバーズウォッチコレクションです。初代ダイバーズウォッチとして時計愛好家に人気を集めています。

新品予算 100万円~200万円

レマン

LÉMAN

"旅を楽しむ優雅でハイソサエティーな大人の時計!"

レマンは、優美でスポーティなスタイリングが魅力のトラベルウォッチコレクションです。旅を楽しむイメージを連想させるタイムピースです。

新品予算 150万円~300万円

広告

ブランパンはこんな人におすすめ!

知る人ぞ知る時計界の大御所ブランパンは時計愛好家から熱い支持を得ているブランドです。

ロレックスやオメガといったメジャーブランドの次に選びたい、本格派ブランドをお探しの人におすすめです。

また奇をてらうものではなく、確かな伝統と歴史を備えた本物志向の高級時計を求める人におすすめです。

ブランパンの愛用芸能人・有名人

ブランパンの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

ブランパンの歴史

1815年にフレデリック・ルイ・ブランパンが製造方法を近代化し、伝統的な手作業の工房から量産可能な工場へと革新させ、シリンダー脱進機をアンクル脱進機に変えるなど時計製造業界に変革をもたらした。
1932年には2世紀以上にわたる一家経営は終焉するが、社名を「レイヴィル-ブランパン」に変更としマニュファクチュールとしての伝統は受け継がれる。

1953年に発表された世界初のモダンダイバーズウォッチ「フィフティ ファゾムス」は、フランス海軍の水中工作員フロッグマンの要望によって誕生し、アクアラングの発明者ジャック・イヴ・クストーが身に付け、映画「沈黙の世界」などに使用されたこともあって、ダイバー向け腕時計の基準とされることになる。

1950年代後半には年間10万本以上の腕時計を製造していた同社だが、ますます増大する需要への供給力強化を図るためスイス時計産業組合(SSH)の傘下に入り、その後20万本を超える生産数を達成。

1956年には当時世界最小のムーブメントを搭載した小型時計「レディバード」を発表する。

クオーツの台頭と第1次オイルショックによりレイヴィル・ブランパンは1983年にジャック・ピゲジャン・クロード・ビバーに売却され、新会社はル・ブラッシュに拠点を持つ新生ブランパンとなる。

ブランパンは複雑機械式時計の復活に全力を注ぎ、1984年に当時としては世界最小の機械式動力部を開発、1989年には世界最薄の動力部を開発し複雑機構の時計ブランドとして復興を遂げる。

1991年には6つの時計の機能を1つの時計に組み込んだ当時最も複雑な腕時計グランド・コンプリケーション「1735」を開発し時計史に燦然と輝く金字塔をうち建てる。
6つの機構とは、通常モデルよりもムーブメントの厚さが薄く作られている「ウルトラスリム」、月齢を表示する「ムーンフェイズ」、うるう年までも自動更新する「永久カレンダー」、同時に2つの時間を把握することができる「スプリットセコンドクロノグラフ」、時計にかかる重力を分散化して均一化する「トゥールビヨン」、暗闇でも音で時刻を知らせてくれる「ミニッツリピーター」だ。

現在、ブランパンはフレデリック・ピゲ社を統合して次なる段階へと突入している。
近年は「レマン」シリーズのハイスペックモデルや、「ル・ブラッシュ」シリーズの発表、新たな自社製ムーブメント・キャリバー1315を搭載した5日間パワーリザーブの「フィフティ ファゾムス」のリリースなどで注目を集めている。

ダイバーズウォッチの開発を行う同社はダイビングや海洋保全、環境保護に積極的に取り組んでいる。
「革新を通して時計製造の伝統の価値を増大させる」という精神のもと、世界最古にして最高峰の時計ブランドは、さらなる飛躍を目指している。

ブランパンの新品・中古はいくらで買えるの?

ブランパン新品の購入予算は 120万円~350万円 くらい、中古の購入予算は 60万円~200万円 が目安です。

広告

ブランパンとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告