ユ-ボート

ミリタリーファンに愛されるユ-ボート!その魅力やおすすめモデルとは!?

ユ-ボートは、本格ミリタリーウォッチサプライヤーとしてのルーツを持つイタリアの時計ブランドです。デカ厚のタイムピースで人気を集めています。

2020.7.12 / 1574

広告

ユ-ボートの基本データ

基本情報

ブランド名
U-BOAT(ユ-ボート)
本拠国
イタリア イタリア
創業年
2000年年
創業者
イタロ・フォンタナ
新品予算
25万円~80万円
中古予算
15万円~50万円
URL
SNS
関連ワード
ミリタリー,海軍,船員,空軍,パイロット

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ユ-ボートってどんなブランド?

  • U-BOAT(ユ-ボート)
  • U-BOAT(ユ-ボート)
  • U-BOAT(ユ-ボート)
  • U-BOAT(ユ-ボート)
  • U-BOAT(ユ-ボート)
  • U-BOAT(ユ-ボート)

"プロユースの本格ミリタリー時計を作り出すイタリア時計ブランド!"

ユ-ボート」は、ファッショナブルなミリタリーウォッチで人気を集めるイタリアの時計ブランドです。

イタリア軍航空部隊とドイツ軍潜水艦部隊へ向けた戦闘用プロフェッショナルミリタリーウォッチを製作してきたルーツを持っています。

そのため、どのユーボートの時計は、ミリタリーウォッチとして高い実用性と耐久性を備えた時計となっています。

さらに、大型ケースを特徴とし、イタリアらしいダイナミックなデザインが魅力です。
同じイタリアブランド「パネライ」がけん引したデカ厚時計のブームに乗り、多くのファンを獲得しています。

ムーブメントは最も信頼あるスイスETA社のものを搭載しており、確かな品質を持っているタイムピースとなっています。

広告

ユ-ボートの魅力とは?

ユ-ボートの魅力は、”男らしくもファッショナブルなスタイリング“といえるのではないでしょうか。

力強くたくましいルックスは腕元で存在感を放ち、無骨なだけでない秀逸なデザインは非常にファッション性も高い時計となっています。

ユ-ボートはこんな人におすすめ!

男らしい時計や、ミリタリーウォッチが好きな人におすすめのブランドです。

力強いだけでなくイタリアのデザインセンスも溢れるスタイリングは、ファッションにこだわる人にも選ばれています。

ユ-ボートの愛用芸能人・有名人

ユ-ボートの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

ユ-ボートの歴史

ユーボート(U-BOAT)は、イタリアの時計ブランド。
1940年、イタリア屈指のウォッチメーカーだったオフィス・フォンタナ社に、イタリア軍航空部隊パイロットとドイツ軍潜水艦部隊U-BOATの乗組員の為に、実戦に耐え得る耐水性と耐久性、精度に優れた戦闘用プロフェッショナルウォッチの制作を依頼する。
しかし政局悪化で、その腕時計が日の目を見ることはなかった。

その60年後、イルボ・フォンタナの孫にあたるイタル・フォンタナが、オリジナル製図や色見本、そして他の必要なすべての資料からインスピレーションを受けて開発したのが、ユーボートの腕時計とされる。

イタリアのファッション界の有力者ムーニ・マウファリジーをパートナーにし、製図をもとに7年の歳月をかけ、腕時計「U-BOAT」を完成させ、イボ・フォンタナの夢を実現させた。
グローブをしたまま使える軸状リューズや、4時位置のレバーロック式回転ベゼル、屈強な防水性能など、卓越した機能性を有する。

同ブランドの時計は、イタリアの伝統ある職人技に則った手法で作られ、細かい部分に至るまですべて熟練職人の手作業で製作されていて、高い品質と精度を備えている。

U-1942」を2009年に発表して注目を集めた後は、GMTやクロノなど、より高性能な「U-42」シリーズを開発。

ユーボートはこれからも独自の世界観を披露してゆくだろう。

ユ-ボートの新品・中古はいくらで買えるの?

ユ-ボート新品の購入予算は 25万円~80万円 くらい、中古の購入予算は 15万円~50万円 が目安です。

広告

ユ-ボートとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告