ジーエスエックス

日本のセンスが光るジーエスエックス!その魅力やおすすめモデルとは!?

ジーエスエックスは、メイドインジャパンのちょっぴり個性的な時計を作り出しているブランドです。

2021.3.7 / 1579

広告

ジーエスエックスの基本データ

基本情報

ブランド名
GSX(ジーエスエックス)
本拠国
日本 日本
創業年
1995年
創業者
石田憲孝
新品予算
5万円~20万円
中古予算
2万円~10万円
URL
SNS
関連ワード
映画,ゲーム,アーティスト

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ジーエスエックスってどんなブランド?

  • GSX(ジーエスエックス)
  • GSX(ジーエスエックス)

""大人の遊び心”をテーマに日本の技術力を発信する国内ブランド!"

GSX」は、1995年創立された日本の時計ブランドです。

国内デザイン、国産ムーブメント、国内組立、という「メイド・イン・ジャパン」をコンセプトをもって時計造りに挑んでいます。

人生を豊かにするために存在する”大人の遊び心“をテーマにした時計の形をした、実用性だけでない趣向品を目的としています。
とんがり過ぎず、ありきたり過ぎない程よいデザインで絶妙なユニークさを含んだ製品が特徴です。

映画や、ゲーム、アーティスト達とのココラボモデルなども展開しています。

広告

ジーエスエックスの魅力とは?

GSXの最大の魅力は、”ユニークさ“といえるでしょう。

他のブランドとは違う、一風変わった個性を放つデザインは自分らしいセンスを表現できるタイムピースといえるでしょう。

ジーエスエックスはこんな人におすすめ!

日本の時計ブランドでも人とは被りにくい、少しめずらしい時計をお探しの人に検討して欲しいブランドです。

遊び心が感じられる時計が好きな人にもおすすめします。

ジーエスエックスの愛用芸能人・有名人

ジーエスエックスの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

ジーエスエックスの歴史

GSXは、1995年に創立された日本時計ブランドである。
日本のデザインと技術で時計を創りたい」という思いから始まった。

ディスクデジタルの「300」系、アーティスティックな「200」系、三次元曲面構造ケースを持つ「900」系など、主に「メイド・イン・ジャパン」をテーマとした多種多様なコレクションを展開中だ。
新製品の開発では日本の最新技術を積極的に採用。
映画や、ゲーム、アーティスト達とのコラボレート作品も多数発表し、時計好きのみならず幅広い層から注目を浴びている。

また早くからオールブラック、オールブルーの時計を発表し、またブラック夜光も取り入れるなど、パイオニア的な活躍を残す。

創業から20年足らずで400種類近くのモデルを精力的に発表してきたGSXはメイド・イン・ジャパンの技術力をこれからも発揮してゆくだろう。

ジーエスエックスの新品・中古はいくらで買えるの?

ジーエスエックス新品の購入予算は 5万円~20万円 くらい、中古の購入予算は 2万円~10万円 が目安です。

広告

ジーエスエックスとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告