おすすめ

隠れた名門「ユリス・ナルダン」!おすすめコレクションベスト5!

時計玄人に愛されているユリス・ナルダンの人気のおすすめコレクションをご紹介しています。

2020.6.1 / 3065

ユリス・ナルダン」という時計ブランドをご存知でしょうか?

ユリス・ナルダンは、時計の聖地スイスのル・ロックルで1846年に生まれ、長い歴史を刻む老舗高級時計ブランドです。

大々的な広告をしておらず一般的な知名度は高くはありませんが、文字盤の”“は時計愛好家に憧れの象徴となっています。

船舶用時計であるマリンクロノメーターの名手として名を残し、現在も海との繋がりを感じさせる時計を作り続けています。

長い伝統と卓越した技術力から生まれる時計は「デザイン」、「品質」、「機構」どれをとっても間違いなく一流です。

今回はそんな、知る人ぞ知る隠れた時計作りの名手として、時計玄人に愛されているユリス・ナルダンの人気のおすすめコレクションをご紹介していきましょう!

広告

ユリス・ナルダンの魅力とは?

長い歴史と卓越した技術を持つスイスメゾンだけあり、品質、デザイン、機構などどれをとっても間違いなく世界一流です。

そんなユリス・ナルダンの魅力をあえてひとことで言うなら、”海への情熱とロマンを感じさせてくれる“点といえるのではないでしょうか。

海や船舶にインスパイアされたスタイリッシュなデザインは身に着けているだけでも気持ち良くなれるタイムピースとなっています。

ずばり!ユリス・ナルダンはこんな人におすすめ!

ユリス・ナルダンは、大々的な広告を行なわないこともあり、知名度は決して高くはありません。

しかし、そんな製品で価値を伝えようとする控えめな姿勢と、目立たないながらも最高級となる品質やステータスを持った時計を選びたい人に愛されているブランドです。

海とのつながりを感じさせる時計は、ヨットや船舶、ダイビング、マリンスポーツなどが好きな人にもおすすめです。

広告

おすすめランキング!

1 マリーン

“もっとも人気の定番なら「マリーン クロノメーター」!”

1番目におすすめするのは 「マリーン」です。

マリーン クロノメーターは、フラッグシップとなる一番人気のコレクションです。
ユリスナルダンの伝統でもある航海用船舶時計を踏襲した文字盤に、コインエッジのケース幅の狭いベゼルなどが特徴となっています。
クラシックな見た目ながら最新のクロノグラフムーブメントを搭載しています。
ユリスナルダンの人気の定番コレクションを求める人へおすすめです。

新品予算:150万円~250万円

2 ダイバー コレクション

“本格ダイバーズウォッチなら「ダイバーズ コレクション」!”

2番目におすすめするのは 「ダイバー コレクション」です。

ダイバー コレクションは、ユリスナルダンのダイバーズウォッチコレクションです。
ねじ込み式のリューズや回線ベゼル、300mの防水性を備えた本格仕様のダイバーウォッチとなっています。
スポーツシーンはもちろん日常使い時計としても存分に活躍してくれます。
スタイリッシュなデザインはファッション性も高く腕元をおしゃれに演出してくれます。

新品予算:80万円~150万円

3 クラシック コレクション

“正統派ドレスウォッチを求めるなら「クラシック コレクション」!”

3番目におすすめするのは 「クラシック コレクション」です。

クラシック コレクションは、ユリスナルダンきってのドレスウォッチコレクションです。
一番の見どころは文字盤の美しさで、エナメル加工や繊細な彫り加工など高い芸術性を感じさせるタイムピースとなっています。
古典的なモデルから、文字盤に船舶などの絵を描いたものや繊細な彫りが刻まれたものなど独創的なモデルもラインナップされています。
フォーマルな服装に合わせる1本としておすすめです。

新品予算:100万円~250万円

4 エグゼクティブ

“大胆なビジュアルの「エグゼクティブ コレクション」!”

4番目におすすめするのは 「エグゼクティブ」です。

エグゼクティブ コレクションは、スケルトンダイアルの大胆なルックスを持つコレクションです。
ハイプライスなコレクションとなり、上位コレクションを求める人におすすめです。

新品予算:100万円~350万円

5 フリーク

“革新的なギミックを持つ「フリーク コレクション」!”

5番目におすすめするのは 「フリーク」です。

フリークは、2001年に誕生し、その型破りなデザインと仕組みで注目を集めたコレクションです。
フリーク様式」と呼ばれるムーブメント自体を針にするという前代未聞のギミックを備えています。
ユリス・ナルダンの最高峰の技術力が集約されたタイムピースといえます。
価格は1000万円を超えるモデルも多く、時計というより美術工芸品に近い存在です。

新品予算:400万円~600万円

広告

まとめ

いかがでしたでしょうか?
"いぶし銀"的な存在のユリス・ナルダンの時計は、個性的な機能面から目を奪うような美しいデザインまで見どころ満載です。
「ありきたりなブランドでは満足できない」、「人とは違う一流ブランドを楽しみたい」という人は一度検討してみてくださいね!

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告