クドケ

彫金技術の芸術作品といえるクドケの腕時計!その魅力やおすすめモデルとは!?

クドケは、彫金師でもある創業者によって手がけられるアーティスティックな時計を生み出すブランドです。

2020.7.15 / 1158

広告

クドケの基本データ

基本情報

ブランド名
KUDOKE(クドケ)
本拠国
ドイツ ドイツ
創業年
2007年年
創業者
ステファン・クドケ
新品予算
100万円~200万円
中古予算
50万円~100万円
URL
SNS
関連ワード
スケルトン,エングレーブング,彫金師

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

クドケってどんなブランド?

"独立時計師が作り出す芸術作品を生み出すブランド!"

クドケ」は、彫金師の創業者によって2007年に設立されたドイツの高級時計ブランドです。

真のラグジュアリーウォッチを目指すクドケは、デザインから各パーツの切り出しなどのほとんどの工程を手作業でこなし、十分な手間と時間がかけられて作り上げられます。

その製品は、文字盤全面に繊細なエングレーブを施したスケルトンウオッチがコレクションの大半を占めています。
エングレーブとムーヴメントの緻密で繊細な美しさを持った作品は時計の枠を超えた美術工芸品と呼べるでしょう。

 

 

広告

クドケの魅力とは?

クドケの魅力は”彫金美を楽しめる“ことといえるでしょう。

時計の枠を超えた美術工芸品として目で見て触れて楽しむことができます。

クドケはこんな人におすすめ!

ドイツ時計メーカーのなかでもかなり個性的な独立系ブランドであり、実際に目にする機会は稀なスペシャルピースとなっています。

芸術性に富むアーティスティックな時計が欲しい人におすすめのブランドです。

クドケの愛用芸能人・有名人

クドケの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

クドケの歴史

クドケ(KUDOKE)は、2007年にドイツ・フランクフルトで独立時計師のステファン・クドケによって設立された高級時計ブランド。

創業者のクドケは、グラスヒュッテの時計学校を卒業後、グラスヒュッテ・オリジナルでトゥールビヨンなど、複雑時計の製作・開発、スウォッチグループのハイブランドの製作・修理業務で自身の才能を発揮し卓越した技を身に付けた。

クドケはドイツブランドのなかでもこのスケルトンウオッチを得意とし、彫金師でもある彼の手により製作された時計は、ムーブメントに施されたエングレービンクが美しさの境地にある。

洗練された表現力と高い技術を持つ人間の手でしか実現しえない、独創的で魅力が凝縮された時計を生み出し続けている。

クドケの新品・中古はいくらで買えるの?

クドケ新品の購入予算は 100万円~200万円 くらい、中古の購入予算は 50万円~100万円 が目安です。

クドケとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告