ジャン・リシャール

知る人ぞ知るジャン・リシャール!その魅力やおすすめモデルとは!?

ジャン・リシャールはスイスの時計ブランドです。ジュラ渓谷の偉大な時計師の名を継承しています。

2021.3.3 / 2284

広告

ジャン・リシャールの基本データ

基本情報

ブランド名
JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
本拠国
スイス スイス
創業年
17世紀年
創業者
ダニエル・ジャンリシャール
新品予算
30万円~60万円
中古予算
15万円~30万円
URL
SNS
関連ワード
時計師

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ジャン・リシャールってどんなブランド?

  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)
  • JEANRICHARD(ジャン・リシャール)

"ジュラ渓谷の偉大な時計師の名を継承したブランド!"

ジャン・リシャール」は、1994年創業のスイスの時計ブランドです。

日本ではあまり知られていないスイス時計ブランドではありますが、マニュファクチュールとして高品質な本格機械式時計を展開するブランドです。

その名は”スイス時計産業の父“と称される伝説の時計師ダニエル ジャンリシャールに由来し、オマージュによって誕生しました。
ジャンリシャールの魂を受け継ぐように、トゥールビヨンやミニッツリピーターといった高度なコンプリケーションウォッチを作り出しています。
またその他にもスポーツウォッチから、ベーシックなドレスウォッチまで、幅広く展開しています。

2004年には新たな自社ムーブメントを開発すると、ラ・ショード・フォンに工房を構え自社一貫生産マニュファクチュールブランドとして存在感をより強めています。

広告

ジャン・リシャールの魅力とは?

ジャン・リシャールの魅力のひとつとして”味のある雰囲気と普遍的なデザイン“があげられます。

どこか懐かしさを感じさせるクラシカルなルックスは愛着が持てる時計といえます。
またラウンドケースと、クッションケースを組み合わせた独特のデザインはジャン・リシャールの特徴としてすぐにそれと分かるのも魅力となっています。

ジャン・リシャールはこんな人におすすめ!

ジャン・リシャールは、時計愛好家などに特に人気を集めるブランドです。

人と被りにくいスイスウォッチをお探しの人におすすめです。

ジャン・リシャールの愛用芸能人・有名人

ジャン・リシャールの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

調査中です。

ジャン・リシャールの歴史

ジャンリシャール(JEANRICHARD)は、1994年創業のスイス時計ブランド。
ブランド名は、時計産業の伝説の時計師ダニエル ジャンリシャールに由来している。
スイス時計産業の中心地、ジュラ渓谷に時計産業を興したジャンリシャールは、”スイス時計産業の父“と称されるほどの偉人である。
カレンダー機能やリピーター機能なども手がけ、さらにケース職人、ゼンマイ職人、エナメル職人、彫金師と、作業工程の分業制をル・ロックルに導入し時計界の発展に大きく寄与した。

トゥールビヨンやミニッツリピーターといったコンプリケーションウォッチからスポーツ系、ドレス系のベーシックなモデルまで、幅広いコレクションを手がけていく。

2004年には新たな自社ムーブメントを開発すると、ラ・ショード・フォンに工房を構え自社一貫生産マニュファクチュールブランドとして存在感をより強める。
2013年より「フィロソフィー・オブ・ライフ」なる新たなコンセプトを提唱して次なる局面へと移行し、新世代機とともに、今後の展開に注目が集まっている。

ジャン・リシャールの新品・中古はいくらで買えるの?

ジャン・リシャール新品の購入予算は 30万円~60万円 くらい、中古の購入予算は 15万円~30万円 が目安です。

広告

ジャン・リシャールとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告