職業別

警察官や刑事におすすめしたい本格ブランドのメンズ腕時計9選!

警察官や刑事におすすめしたいタフで信頼できる腕時計をご紹介したいと思います!

2020.5.31 / 21800

国の平和と治安を守る職務を仕事とする刑事や警察官。

そんな刑事や警察官にとっても、職務中に欠かせない道具のひとつが腕時計です。

そんな刑事・警察官に最適な時計とはなんでしょうか?

まずは、様々な状況で常に時刻記録を取るため絶対的な正確性と信頼性を求められます。
また日々の職務では激しく揉み合あったりなどすることも多く耐久性や堅牢性も必要でしょう。
そして、公務員としても相応の実直なルックスも気に掛けたいところです。

そこで!

今回は、警察官や刑事におすすめしたいタフで信頼できる腕時計をご紹介したいと思います!

広告

おすすめランキング!

1 カーキ フィールド

“リーズナブルながらも本格的なミリタリーウォッチ!”

ブランド: ハミルトン アメリカ

1番目にご紹介するのは ハミルトンの「カーキ フィールド」です。

ハミルトンは、確かな品質ながら求めやすい価格で世界中で愛されているアメリカの大ウォッチブランドです。
カーキフィールドは、アメリカ軍にも採用される本格ミリタリーウォッチです。
高い耐久性に、抜群の視認性を備えた、実用性に大変優れた時計となっています。
自動巻きモデルとクオーツモデルから選択でき、幅広いニーズに対応しています。

新品予算:5万円~15万円

2 アテッサ

“最高のサポートを務めてくれるジャパンウォッチ!”

ブランド: シチズン 日本

2番目にご紹介するのは シチズンの「アテッサ」です。

シチズンは、日本人ならお馴染みの国内ウォッチブランドです。
アテッサは、エコドライブGPSやワールドタイムなど充実の先進機能を備えた人気のコレクションです。
抜群の実用性に、安心のジャパンメイドは最高のサポートを務めてくれます。
また素材には軽くて丈夫なチタンを用いており、長く着けても疲れにくいのも魅力です。

新品予算:5万円~20万円

3 コルト

“圧倒の信頼性を誇るパイロットウォッチ!”

ブランド: ブライトリング スイス

3番目にご紹介するのは ブライトリングの「コルト」です。

ブライトリングは、日本でも絶大な人気を誇る高級時計ブランドです。
コルトは、空軍向けに作られた軍用時計として開発された本格ミリタリーパイロットウォッチとなります。
堅牢性、機能性、視認性を備え、さらにはスーパークォーツを備える信頼できる1本です。
ブライトリングの中でも最も安価な価格も魅力です。

新品予算:20万円~60万円

4 プロスペックス

“機能性・信頼性を兼ね備えるスポーツウォッチ!”

ブランド: セイコー 日本

4番目にご紹介するのは セイコーの「プロスペックス」です。

セイコーは、日本が世界に誇るトップ国内ブランドです。
プロスペックスは、さまざまなアウトドアシーンに対応するハイスペックスポーツウォッチです。
蓄光加工や、潜水用防水、ソーラー、GPSなど多様な機能モデルを擁しています。
クオーツのスペシャリストが生み出す精巧な時計は絶対的な信頼性を誇ります。

新品予算:4万円~50万円

5 ジーショック

“世界一の耐衝撃性能を誇るタイムピース!”

ブランド: カシオ 日本

5番目にご紹介するのは カシオの「ジーショック」です。

カシオは、日本人なら誰もが知る国内のメジャーウォッチブランドです。
Gショックは、カシオを代表する最も有名で人気のコレクションです。
驚異的な耐衝撃性能を誇り、その信頼の高さから世界各国の特殊部隊や消防士など過酷な状況で働くプロフェッショナルにも愛用されています
また、非常に求めやすい価格設定も大きな魅力となっています。

新品予算:2万円~10万円

6 コンクエスト

“紳士に似合う知性を感じさせるタイムピース!”

ブランド: ロンジン スイス

6番目にご紹介するのは ロンジンの「コンクエスト」です。

ロンジンは、由緒あるスイス老舗時計ブランドです。
TVドラマ「相棒」で水谷豊氏がロンジンを身に着けられていたことで注目を集めました。
コンクエストは、ロンジンを代表するのスポーツウォッチコレクションです。
控えめで落ち着いたデザインが特徴で、時代や世代を選ばず合わせることができます。
どこへ出ても恥じない確かなステータス性も魅力です。

新品予算:15万円~25万円

7 インストゥルメント ウォッチ

“実用性にこだわり抜いたドイツウォッチ!”

ブランド: ジン ドイツ

7番目にご紹介するのは ジンの「インストゥルメント ウォッチ」です。

ジンは、元空軍パイロットであった創業者が起こしたドイツの時計ブランドです。
実戦での経験から、徹底的なまでに実用性のみをこだわり抜いた製品造りを行っています。
その信頼できる時計は、ドイツの税関犯罪局や連邦刑事局、消防レスキュー部隊などでも採用されています。
インストゥルメント ウォッチは、フラッグシップとなるジンのパイロットウォッチです。
抜群の視認性と、無駄を省いたシンプルなルックスが魅力となっています。

新品予算:25万円~35万円

8 ハイパークローム

“長くコンディションを保つタイムピース!”

ブランド: ラドー スイス

8番目にご紹介するのは ラドーの「ハイパークローム」です。

ラドーは、バーゼルフェアやジュネーブサロンなどにも顔を並べる一流ブランドです。
セラミック時計の名手として知られ、金属より軽く、傷がつきにくい魅力溢れるセラミック素材を用いた製品を展開しています。
ハイパークロームは、洗練されたデザインで汎用性の高い定番コレクションです。
高い耐傷性はきれいな状態を長く保ってくれる時計となっています。

新品予算:20~50万円

9 エンジニア Ⅱ

“特殊なプロフェッショナルに向けたタフウォッチ!”

ブランド: ボール ウォッチ アメリカ

9番目にご紹介するのは ボール ウォッチの「エンジニア Ⅱ」です。

ボールウォッチは、タフで精度の高い時計で知られるアメリカの時計ブランドです。
どんな環境にでも耐える”堅牢さ“がウリの製品で知られます。
エンジニア Ⅱは、高い耐磁性能を誇る定番のコレクションです。
あらゆる特殊環境でも正確に時を刻む時計は信頼できる相棒となってくれるでしょう。
シンプルな3針スタイルを基本とし業務上でも使いやすいデザインとなっています。

新品予算:15万円~25万円

広告

まとめ

いかがでしたでしょうか?
刑事や警察官として働く大切な方へのプレゼントにも最適だと思います。
どうぞご参考にください!

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告