ウブロ

超高級腕時計ブランド、ウブロ!その魅力やおすすめモデルとは!?

ウブロは、スイスの高級腕時計ブランドです。世界のセレブリティに愛される成功者の時計と呼ばれています。

2021.3.2 / 2907

広告

ウブロの基本データ

基本情報

ブランド名
HUBLOT(ウブロ)
本拠国
スイス スイス
創業年
1980年年
創業者
カルロ・クロッコ
新品予算
100万円~600万円
中古予算
60万円~300万円
URL
SNS
関連ワード
王の時計,FIFA,タイムキーパー,舷窓,UNICO,フュージョン

ブランド特性

メカニカル

エレガント

ミリタリー

ユニーク

スポーティ

ドレッシー

カジュアル

ステータス

広告

ウブロってどんなブランド?

"セレブの心をつかみ、急速に人気トップクラスまで登り詰めた高級ブランド!"

ウブロ」は、1980年設立と若いブランドながら絶大な人気を集めるスイスの高級腕時計ブランドです。
世界のセレブリティやプロスポーツ選手たちが身に着けており、”成功者の時計“というイメージで日本でも若い世代を中心に高い人気を誇っています。

“ウブロ”という言葉は、フランス語で”舷窓(ゲンソウ)“を意味し、その名のように舷窓のようにビス留めされた丸型ベゼルがウブロのシンボルとなっています。

そんなウブロは”融合“をコンセプトに、チタンなどの稀少金属やセラミックなどの新素材を組み合わせた前例に捕らわれない時計を作り出しています。
セラミックとゴールドを融合させた世界唯一の傷つきにくい金「マジックゴールド」の開発や、ゴールドケースとラバーベルトとを組み合わせた時計で業界の注目の的になりました。

コレクションとしては、フラッグシップでもある「ビッグバン」がダントツ有名で、大胆なビジュアルかつラグジュアリーな雰囲気を放つ時計として人気を集めています。

さらにウブロは自社製ムーブメント「ウニコ」を開発するなど、オーセンティックなブランドとしてますます地位を確立しています。

広告

ウブロの魅力とは?

ウブロの魅力は、”ファッショナブルなデザイン“と”ひと目で分かるステータス性“ではないでしょうか。

クラシカルとモダンを融合させたような絶妙なデザインは、非常にファッション性も高くおしゃれに腕元を飾ってくれます。

また、ウブロを知る人ならパッと見ですぐにそれと分かるルックスはラグジュアリーウォッチを身に着ける喜びを感じることができるのも魅力です。

ウブロの定番コレクション

ウブロのコレクションを紹介しています。

マスターピース

MP

"限定コラボモデルが揃う超高額なラグジュアリーウォッチ!"

マスターピースは、限定コラボモデルが揃うウブロのハイエンドコレクションです。数千万円の超高額なラグジュアリーウォッチとなっています。

新品予算 2000万円~6000万円

広告

ウブロはこんな人におすすめ!

王道や老舗といったブランドとは違う、勢いのあるラグジュアリーウォッチブランドを求める人におすすめです。

常識や格式にとらわれない、自由で新しいスタイルの高級時計を選びたい若い世代の人により人気を集めています。

レディースラインも豊富にラインナップしており、ペアウォッチとしてもおすすめです。

ウブロの愛用芸能人・有名人

ウブロの時計を愛用されている芸能人や有名人をご紹介します。

ウブロの歴史

ウブロ(HUBLOT)は、1980年にイタリア人のカルロ・クロッコがスイス・ニヨンで創業した高級腕時計ブランド。
ブランド名である「ウブロ」とは、フランス語で船側面の採光用小窓である「舷窓(ゲンソウ)」を意味し、ウブロの時計は舷窓を連想させるH型ビス留めのベゼルが最大の特徴となっている。

斬新で先進的なデザインを掲げたウブロは、高級素材であるゴールドにカジュアルなラバーストラップを組み合わせた時計で業界に大きなインパクトを与えることになる。
当時は高級時計と言えばメタルブレスレットか革ベルトが主流だったため、非常に斬新であったデザインは常識を覆すものだったのだ。
異彩を放つそのデザインは異端児扱いされ、老舗ブランドからの批判の対象にもなったが、イタリアのファッション業界などからは着実に評価を獲得していくことに。

2004年に新しくジャン・クロード・ビバー氏がCEOに就任すると、ウブロのコンセプトとして「融合(フュージョン)」を掲げ、異なる素材を組み合わせた同社初の機械式時計「ビッグバン」コレクションを発表。
この「ビッグバン」が発売された時期が世界的な時計ブームが始まった頃であり、ブームが追い風ともなり、このビッグバンコレクションは予想以上に大ヒットする。
ウブロの業績は飛躍的な伸びを見せ、数々の国際的な賞も受賞して、瞬く間に確固たる地位を築き上げたのである。
一躍ウブロは「先進性」と「独創性」の象徴となるブランドまで上り詰める。

その後「ビッグバン」は、パワーリザーブやスプリットセコンド・クロノグラフ、トゥールビヨン、ミニッツリピーターなどの複雑系まで多彩さを見せる。
現在は、自社製ムーブメントUNICOの製造や、セラミックの可能性を追求した自社の素材開発によって、さらなる独自性を披露している。

FIFAワールドカップをはじめ多くの国際的スポーツイベントのスポンサーとしても登壇する。
またイタリアが誇る世界屈指の高級車ブランド、フェラーリとパートナーシップを締結するなどその勢いは止まることがない。

世界で活躍するアスリートビジネスリーダーなど著名人に愛用者が多いことでも知られ、サッカーの香川真司選手、陸上のウサイン・ボルト選手など、数多くのアスリートとのコラボモデルを発表するなど話題と注目を集めている。

時計愛好家はもちろん、国内外を問わずセレブリティやスポーツ選手、芸能人、ミュージシャン等、多くの有名人も愛用しており、王族にも愛用者が多いことから”王の時計“と呼ばれることもある。

ウブロの時計は”成功者の時計“として羨望の眼差しを浴びる存在となっている。

ウブロの新品・中古はいくらで買えるの?

ウブロ新品の購入予算は 100万円~600万円 くらい、中古の購入予算は 60万円~300万円 が目安です。

広告

ウブロとよく比較されるブランド

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告