ロレックス コレクション解説 DAY DATE

【ロレックス】デイデイトの魅力やおすすめ点・人気モデル・新品中古予算などを徹底解説!

デイデイトは"日付"と"曜日"の表示機能を持つロレックスの中でも最上級ラインとなるコレクションです。

2021.3.3 / 2028

デイデイトの基本データ

DAY DATE
ブランド
ロレックス(ROLEX) イギリス
新品予算
300万円~600万円
中古予算
150万円~400万円
ムーブメント
自動巻時計クオーツ時計
ケース
ラウンドケース
インデックス
アラビアインデックスローマインデックスシンボルインデックス
ベルト
メタルベルト革ベルト
機能・機構
デイト表示
カテゴリ
ドレスウォッチ
ウェブ

※予算は平行輸入品を対象としています

広告

デイデイトについて

成功者が身に着ける時計として知られるロレックスの最上位コレクション!

デイデイト」は、その名のとおり”日付”“曜日“表示機能を持つロレックスの中でも最上位ラインとなるコレクションです。

アメリカ大統領をはじめ世界中のトップの地位にいる人の多くに愛されてきたことで、”成功者の持つ時計“と呼ばれるタイムピースです。

ロレックスの3大機能である高防水機能の「オイスターケース」、永久自動巻の「パーペチュアル」、ディスク式日付表示機能の「デイト」に加え、3時位置に「曜日(デイト)」、12時位置に「週(デイ)」が表示されています。

さらに、デイデイトはすべてのモデルにおいてケースとブレスレット素材に、ステンレススチールを使わずにゴールドやプラチナなどの貴金属が用いられています。

素材、技術ともに最高の仕様となっており、正真正銘のラグジュアリーウォッチといえます。

2008年には派生モデルである「ロレックスデイデイトⅡ」が誕生し、衝撃にも強い耐震装置パラフレックス搭載で、サイズも5mmほどアップし視認性・存在感も高くさらに進化を続けています。
また2013年にはデイデイトのレザーストラップモデルも初登場し、それまでのイメージをくつがえすような文字盤とカラフルなレザーストラップの色づかいは新しいデイデイトの到来を感じさせています。

広告

ずばり!デイデイトはこんな人におすすめ!

アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、フォード、レーガン、ニクソン、ルーズベルトなど35代以降の歴代アメリカ大統領をはじめ、世界中のトップの地位にいる多くの人物のに愛されてきたデイデイト。

成功者がもつ時計“と呼ばれる至高のプレステージ性は、まさに男が憧れるナンバーワンの腕時計です。

そんなデイデイトは、会社経営者や重役など高い地位にある人に似合う時計といえます。

ロレックスの中でも最高クラスのモデルを手に入れたい人にもおすすめです。

デイデイトの新品・中古はいくらで買える?

デイデイト新品の購入予算は 300万円~600万円 くらい、中古の購入予算は 150万円~400万円 くらいになるでしょう。

広告

デイデイトとよく比較される時計

ロレックスのその他のコレクション

広告

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す