おすすめ

美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!

ため息ものの美しさを放つグラスヒュッテ・オリジナルのおすすめしたいコレクションをご紹介します!

2020.6.1 / 729

  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像
  • image:

    美し過ぎる時計「グラスヒュッテ・オリジナル」!おすすめ4選!参考画像

ドイツ腕時計ブランドにおいて上位クラスに位置する老舗ブランド「グラスヒュッテ・オリジナル」。

日本での知名度こそ高くはないですが、時計界では世界屈指の一流時計メゾンとして知られています。

グラスヒュッテ・オリジナルは、ムーブメントはもちろん細かいパーツに至るまでおよそ97%の部分を自社で製造していることで”真のマニュファクチュール“と呼ばれています。

熟練のマイスターたちがグラスヒュッテに古くから伝わる伝統技法で一つ一つ手作業で組み立てられた時計は、息を呑むような美しい仕上がりとなっています。

今回は、そんな見た目も中身も超一級品といえるグラスヒュッテ・オリジナルのおすすめコレクションをご紹介していきます!

広告

グラスヒュッテ・オリジナルの魅力とは?

グラスヒュッテ・オリジナルの最大の魅力は、エレガンスの極みといえるほどの溢れる美しさといえるでしょうか。
また多くの登録商標も取得する世界最高クラスの製造技術から作られるムーブメントクオリティも時計愛好家にはたまりません。

ずばり!グラスヒュッテ・オリジナルはこんな人におすすめ!

グラスヒュッテ・オリジナルは、品格漂う美しいドレスウォッチを求める人におすすめです。
「ノモス」や「モンブラン」といったドイツブランドが好きな人にも、次の格上げブランドとしても候補になると思います。

また、デザインにおいても非常に似ている最高級ドイツブランド「A.ランゲ & ゾーネ」と必ず比べられますが、遜色ないクオリティながらより求めやすい価格となる点も魅力です。

広告

おすすめランキング!

1 パノ

“最も人気で有名なブランドの顔「パノ」!”

1番目におすすめするのは 「パノ」です。

1番目におすすめしたいのは「パノ」です。
パノはブランドを代表するコレクションで、時分針とその他の機構を別に配置させたオフセンターダイヤルが最大の特徴となっています。
機械式時計の真髄ともいえる機械的な美しさとエレガントさを兼ね備えた時計は、時計愛好家に広く愛されています。
A.ランゲ & ゾーネの「ランゲ1」と良く似ており比較されやすいコレクションとなっています。

新品予算:90万円~200万円

2 セネタ

“ブランドを代表する正統派ドレスウォッチ「セネタ」!”

2番目におすすめするのは 「セネタ」です。

2番目におすすめするのは「セネタ」です。
「パノ」と並びフラッグシップとなるコレクションです。
グラスヒュッテ・オリジナルの歴史を感じられるクラシカルな雰囲気が魅力です。
控えめで落ち着いたデザインはある程度年齢を重ねた大人の男性に特に似合うタイムピースです。
時代を選ばず長く愛用できるタイムピースといえるでしょう。

新品予算:40万円~100万円

3 ヴィンテージ

“クラシカルとモダンが融合した「ヴィンテージ」!”

3番目におすすめするのは 「ヴィンテージ」です。

3番目におすすめするのは「ヴィンテージ」です。
60、70年代の古典なスタイルを現代的に表現したタイムピースとなっており、クラシカルなスクエアケースなからモダンな雰囲気が特徴となっています。
グラスヒュッテ・オリジナル中でも「パノ」や「セネタ」といった定番を外したモデルをお探しの人におすすめです。

新品予算:60万円~100万円

4 スペシャリスト

“スポーツウォッチも選びたいなら「スペシャリスト」!”

4番目におすすめするのは 「スペシャリスト」です。

4番目におすすめするのは「スペシャリスト」です。
グラスヒュッテ・オリジナルの5番目のコレクションとして新たに加わった新コレクションです。
コレクション名からも分かるとおり、専門的な分野の用途に特化した時計をコンセプトにしています。
ドレスウォッチのイメージが強い同社において、ダイバーズウォッチをラインナップしており、スポーティなモデルを求める人におすすめです。

新品予算:120万円~180万円

広告

まとめ

いかがでしたでしょう?
今回はドイツの名門グラスヒュッテ・オリジナルのおすすめコレクションをご紹介していきました。
ドイツメイドらしいクラフトマンシップが注ぎ込まれた製品は、間違いなく一生モノに相応しい価値を持っています。
スイス時計にはない魅力を求めている人はぜひ一度手にとって見てください。
その美しさは、きっとあなたを魅了するでしょう。

この記事へのコメント

まだ書き込みはありません

コメントを残す


広告